新着情報

  • 平成29年分の路線価が発表されました!

    2017.07.20

    相続税や贈与税の土地等の財産の算定基準となる、平成29年分の路線価が国税庁から発表されました。
    新聞報道によると、全国約32万地点での平均路線価は前年比0.4%プラスとなり、2年連続の上昇となりました。

    平成27年の相続より、基礎控除額が引き下げられた影響で、相続税の課税割合は倍増しています。
    おおよその財産を把握し、相続税の申告が必要になるかどうかを把握しておくとよいでしょう。

Copyright © 2007-2015税理士法人アイ・ブレインズ 横浜事務所 All Rights Reserved.